ランニングはストレスを解消し耐性まで身につける|おすすめルームランナーサイト

スポンサードリンク

ランニングはストレスを解消し耐性まで身につける|おすすめルームランナーサイト

我々はストレス社会に生きている!

現代はストレス社会と呼ばれています。
ストレスが原因で会社に行きたくない、月曜日が憂鬱で仕方ないとお悩みの方はとても多いです。
ランニングはストレスを解消するだけでなく、ストレス耐性まで身につけることができることをご存じでしょうか。

 

ストレスは人類が生き残るために必要不可欠なものでした。
人はストレスを感じると脳がノルアドレナリンを分泌し、血圧が上がり、鼓動が早くなります。
これは例えばライオンと対峙したときに瞬時に戦うか、逃げるか行動できるよう、体が臨戦態勢を自動的に整えてくれるからです。

 

しかしこの反応は古代は役に立ったでしょうが、現代社会の会社の会議室では役に立ちません。
むしろ過度なストレスはうつ病や不安障害、肥満などの原因ともなり、体に害を与えます。
さらに脳内にコルチゾールを充満させて、学習能力の低下まで引き起こします。

 

ストレスを解消し耐性を身に付けるには?

そこで、ランニングの登場です。
ランニングをすると脳内の神経伝達物質が活性化します。
ノルアドレナリン、ドーパミン、セロトニンの神経伝達物質バランスが最適化され、ダメージを受けた脳を回復させます。
さらに学習能力を向上させるBDNFも大量に分泌されます。
この脳内作用がストレスを解消させるのです。

 

スポンサードリンク

 

ランニングも脳にストレスを与えますが、軽ければむしろ脳には良いのです。
筋肉を鍛えるには筋肉を使う必要があります。
同じように脳に軽いストレスを与えることで、回復作用が働き、耐性が上がります。

 

さらにランニングは自発的な運動です。
ストレスといっても予測できる程度にしかかかりません。
ランニングのペースはコントロールも出来ます。

 

運動後の爽快感は誰も感じたことがあると思います。
あれば単に気分がスッキリしたような気がするのではなく、本当に脳内の分泌液が変わっているのです。
ランニングでストレスがどれだけ解消できるか、一度試してみてください。
そしてそれを実際に解消したなぁ!と実感してください。

 

実感できると今度は自分でストレスをコントロールできる自信が付きます。
ストレスはランニングすれば解消できる、ランニングすればストレス耐性も身に付く。
そう感じられるようになったらしめたものです。
相乗効果でストレスに耐性ができていくでしょう。

 

スポンサードリンク

ランニングはストレスを解消し耐性まで身につける|おすすめルームランナーサイト関連ページ

ダイエット効果
メリットとは
ルームランナーを使用するメリット
ランニングは勉強にも効果がある