ルームランナーがダイエットに効果的な理由4選!続けやすいから効く

ルームランナーがダイエットに効果的な理由4選!続けやすいから効く

ルームランナーの良いところは、自宅にいながら自分のペースでジョギングやランニングができることです。
無理をせず自分のペースで定期的に長く続けることがダイエット成功の秘訣。
さらに屋外でランニングするのとは違って、スピードを設定できたり、心拍数や消費カロリーを確認しながら走ることができます。
スピーカーも付いているので、スマホに入っている音楽を聴きながら、安全に走ることもできます。

 

そんなルームランナーがダイエットに効果的な理由をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

テレビを観ながら走れる

走り慣れていない人にとっては、ランニングは苦しくてつまらないものです。
苦しくて退屈なことは、余程意志が強くなければ続けられませんよね。
ルームランナーなら好きな番組、映画、はたまたYoutubeなど、好きな映像を観ながら走ることができます。
テレビを観ている時間はあっという間に過ぎるもので、ランニングのハードルを大きく下げることができます。

 

外的要因に左右されず走れる

外的要因で分かりやすいのはまずは天気、気温、花粉などです。
雨が降る、寒いor暑い、花粉が飛んでると走りたくても走れません。
また女性の場合、外に出るのにも服装、化粧、髪のセットなど無視できませんよね。
こういった走らない理由を全て取り払ってくれるのが、ルームランナーです。

 

心拍数が計れる

苦しい思いをして走るなら、効果的に脂肪を落としたいと思いますよね。
実は心拍数を測定することで、最もダイエットに効果的な「ファットバーンゾーン」が分かります。
心拍数を活用すれば、走行速度や傾斜にとらわれずとも、体に負担をかけず健康的にダイエットに取り組むことができます。

 

目標心拍数は、(220-自分の年齢)×0.5〜0.7です。
この数値に達するくらいの速度を自分のペースとして走ることで、最も脂肪が燃えます。逆にこれ以上の心拍数は無酸素運動に近づき、脂肪燃焼よりも筋力増強に繋がります。
体が慣れてくると同じ速度でも体への負荷が減ってくるので、そうなったら速度を上げてみると良いでしょう。
さらに一回につき20分以上続けることができれば、どんどん脂肪が燃焼されるだけじゃなく、脳内伝達物質が発生しアンチエイジングや学習能力向上やストレス解消効果まで期待できます。
傾斜をつけると消費カロリーは2倍になるともいわれますので、余裕が出てきたら傾斜にも挑戦してみてください。痩せるスピードも一気に加速します。

 

体型が良くなる

ランニングは全身運動のため、カロリー制限と比べてスタイルが良くなります。
ヒップやウエストラインも引き締まっていくのを見るのは嬉しいものですよね。
また、汗をかくことによるデトックス効果で、便秘解消、美肌、アンチエイジング効果が期待でき、健康にも良い運動になります。
ルームランナーを長く続けるコツ
ランニングシューズを履く
室内なので裸足でも良いと思われがちですが、必ずランニングシューズを履くようにしましょう。
かなりの勢いでベルトが回転してその上を走るので、足の裏にはかなりの摩擦が生じます。
ケガの防止のためにも必ずシューズを履いて走ってください。

 

ルームランナーでダイエットするときの注意点

下にマットを敷く

ルームランナーで気になるのが、騒音と振動だと思います。
特にマンションやアパートにお住まいの方は、下の階への迷惑が気になってしまっては走れませんよね。
そこで効果的なのが、ルームランナーメーカーから出ている専用マット。大体5,000円〜7,000円程度で販売されています。
このマットにベニヤ、パズルマット、ジェルマットなどを重ねて使用すると騒音&振動を抑えることができます。畳の部屋に置くのも効果があります。

 

少しずつ運動量を増やしていく

ルームランナーを手に入れるとつい気合が入って、いきなりハードトレーニングしてしまう方がいますが、それだと長続きしません。
できるだけ毎日、5分だけのウォーキングでもいいので、無理せず続けることが肝心です。
極端なことを言えば、「最初はルームランナーのスイッチを毎日入れる」のが目標でも構いません。
少しの運動を毎日、そして習慣づける。これが意外とダイエットに効果があるんです。

 

スポンサードリンク