ルームランナーはモーターの馬力で選ぼう

スポンサードリンク

ルームランナーはモーターの馬力で選ぼう

ルームランナーの選び方のポイントとして「馬力」が挙げられます。
何の馬力かといえば、ルームランナーの「モーター」の馬力です。
このモーターはルームランナーの心臓ともいえる部分ですからルームランナー選びの肝ともいえます。

 

一般的に家庭用ルームランナーの馬力は0.5馬力〜3馬力のものが多いです。
この馬力、大きければ大きいほど良いです。
予算との相談になりますが、できるだけ馬力の大きいルームランナーを選びましょう。

 

スポンサードリンク

 

最低でも平均馬力2馬力はあるルームランナーを選ぶべきだと思います。
ここで注意ですが、馬力の表示が2馬力と表示されていても、その数字が「最大馬力」の場合があります。
大事なのは最大馬力よりも「平均馬力」です。
2馬力と表示されていても、よく見ると最大2馬力で、平均1馬力という場合があります。
お店の方もわかっていない場合があるのでここは要注意です。

 

「大は小を兼ねる」のことわざ通り、大きい馬力のルームランナーは耐久性、静音性に優れています。
ゆっくりしか走らないから小さい馬力でいいというのは間違いです。
むしろゆっくりモーターを回す方が馬力が必要なのです。
低い馬力のモーターで低速で回すとかなりモーター音が気になると思います。

 

また、ルームランナーの故障原因の上位もモーターです。
馬力の良いモーターは連続使用時間に関係してくるので使用時間が長いモーターを選ぶのがいいでしょう。
モーターの馬力がよければ、故障に強いだけでなく1年後、2年後の静音性に違いがでてきます。
ルームランナーは高い買い物だからこそ、長期利用を考えて馬力のあるモーターのルームランナーを選ぶのが得策です。

 

ちなみに家庭用ダントツの人気を誇るルームランナー「ジョンソンT8.1」は最大馬力4.5馬力、平均馬力2.5馬力を誇ります。さすがジョンソン、十分基準を満たしています。

 

 

≪楽天の詳細はこちらから≫

 

スポンサードリンク