ルームランナーで乗り物酔い?

スポンサードリンク

ルームランナーで乗り物酔い?

降りた後に足元がフラフラする、地面が動いてるような気がする。
ルームランナーを使用された方の中で、こういった症状を持たれている方がいます。

 

まずはルームランナーの乗り物酔いがどうして起こるかを考えていきましょう。

 

乗り物酔いは揺れや加速によって三半規管が刺激されることが原因になります。
真っ直ぐで角度がない状態でルームランナーを使用していると走っているというより跳ねているような形で使用されます。
酔った方は自分でも気付かずにピョンピョン跳ねるのが原因で酔っているということです。

 

スポンサードリンク

 

なので「私酔いやすいかも」と思われる方は特にルームランナーに傾斜をつけるようにしましょう。
傾斜をつけることによって跳ねるような走行を抑えられます。

 

また地面が動いているように感じるということですが、急に動いていない地面に降り立つと身体が錯覚し、動いている地面だと認識しています。
なので足元がおぼつかなくなったりしてしまうのです。
ルームランナーから降りるときにはなるべく速度を徐々に落としていき、身体を慣れさせてから地面に降りてください。

 

ルームランナーの乗り物酔いには原因があるので、適切な対策をとって快適に運動をしましょう。

 

スポンサードリンク